ニュース

2013.05.09

早稲田大学 三竿雄斗選手 2014年加入内定及び2013年JFA・Jリーグ特別指定に承認

この度、早稲田大学の三竿雄斗選手が2014シーズンより湘南ベルマーレに加入することが内定しましたのでお知らせいたします。

また、「2013年JFA・Jリーグ特別指定選手」として三竿選手を申請しておりましたが、このほど日本サッカー協会より承認されましたので、特別指定選手としてチームに登録されます。

【プロフィール】
◆氏名
三竿 雄斗(ミサオ ユウト)

◆ポジション
DF

◆生年月日
1991年4月16日(22歳)

◆出身地
東京都

◆身長/体重
175cm/66kg

◆サッカー歴
横河武蔵野FCジュニア ⇒ 横河武蔵野FCジュニアユース ⇒ 東京ヴェルディユース⇒ 早稲田大学所属中

◆出身校
武蔵野市立大野田小学校 ⇒ 国学院久我山中学校 ⇒ 国学院久我山高校 ⇒ 早稲田大学在学中

◆特徴
積極的なオーバーラップから精度の高い左足のクロス。1対1の守備にも強い。

◆利き足
左足

◆背番号
37(湘南ベルマーレでの特別指定登録時)

【三竿雄斗選手コメント】
早稲田大学から加入することになりました三竿雄斗です。
小さい頃からプロになることが夢だったので、その機会を下さった湘南ベルマーレに感謝しています。ピッチ内外で自分にできることをし、チームの勝利に貢献できるように頑張りたいと思います。
ピッチの中での自分の特徴は、左足でのビルドアップ、また戦う姿勢だと思っていますので、しっかり発揮していきたいと思います。
今まで支えてくれた家族や友人、そして指導者の皆さんに感謝し、今後一層サッカーに励んでいきたいと思います。よろしくお願いします。

【JFA・Jリーグ特別指定選手とは】
◆目的
サッカー選手として最も成長する年代に、種別や連盟の垣根を超え、「個人の能力に応じた環境」を提供することを目的とする。

◆概要
全日本大学連盟、全国高等学校体育連盟、またはJクラブ以外の第2種日本クラブユース所属チーム登録のままリーグ等の試合に出場可能とする。