馬入日記

2012.12.28

【馬入日記:12月28日】来季加入の四中工・田村翔太選手の応援に三ツ沢へ!

2013シーズン、ベルマーレへの加入が内定している四日市中央工業高校の田村翔太選手!
高校で行われた記者会見の写真と共に、ご紹介します。

田村選手は一瞬で相手を置き去りにするスピードが一番の特長。
そのスピードを活かしたドリブル突破、また裏への抜け出しから得点を奪えるストライカーとして期待が寄せられています。

一緒に写真に写っているのは、サンフレッチェ広島への加入が内定しているチームメイトの浅野拓磨選手です。
名門・四日市中央工業高校からは歴代37・38人目のJリーガー誕生となるそうです。

短い期間ですが、すでに馬入での練習にも参加した田村選手は「練習の時の空気感がすごくよかった。やはりプロは攻守の切り替えがはやいと感じました」と話していました。

 

田村選手は、今年の1月に行われた「全国高校サッカー選手権」で2年生ながら優秀選手となり日本高校選抜、さらにはU-17日本代表にも選出されました。

そして、四日市中央工業高校は2012年度の「全国高校サッカー選手権」にも5年連続で出場します。
2011年度は準優勝。今年こそ4175校の頂点となる「優勝を!」と意気込んでいます。

選手権は12月30日に開幕します。
四日市中央工業高校の初戦は1月2日。神奈川県代表の桐光学園と対戦します。

会場はニッパツ三ツ沢球技場となっていますので、ぜひ田村選手の応援に、三ツ沢へお出かけ下さい!キックオフは14:10となっています。
(勝ち進むと、1月3日に三ツ沢、1月5日に三ツ沢、1月12日に国立、1月14日に国立で決勝となります)