馬入日記

2012.11.24

【馬入日記:11月24日】テラスモール湘南で熱気に溢れたJ1昇格記念イベント開催!

辻堂駅前のテラスモール湘南にて昇格記念イベント「みんなのベルマーレ! ~J1昇格記念 スペシャルイベント♪~」が開催されました!

「ぜひ藤沢でも昇格のお祝いを!」というJ:COM湘南さんからの嬉しいお申し出により実現した今回のイベント。
曺監督、高山選手、島村選手の3人が参加しトークイベントが行われました。

12:30からの開催で午前中に整理券が配布されましたが、テラスモール湘南のオープン前からたくさんの方に並んでいただきました。
イベント開催時には、会場となったJ:COMショップと外のモニター前には本当にたくさんの人!!熱気が溢れていました。

トークショーのMCを務めてくれたのは三村ロンドさん。試合の時の選手紹介と同じ映像を使い、カッコよく選手を呼びこんでイベントがスタート!

トークの中では…
監督、そして高山選手、島村選手の3人それぞれの「今年のベストシーン」を発表。
まず高山選手は6月13日のアウェイでの山形戦のゴール!
永木選手のアシストで80分に決めた、しびれる決勝ゴールでした。

そして島村選手は7月1日のホームでの松本戦のゴール!
「野澤さんに“絶対僕が点をとりますよ”って宣言していたんです」と、宣言通りとなったゴールシーンを挙げました。

そして監督は…
ホーム最終戦の鳥取戦のキリノ選手のゴール!
このシーンの一連のプレーに何が起こっていたのか、映像を見ながら監督が説明。
本当にサッカーは奥深い!と感じる話。最後は「選手たちが戦術を発展的に打ち破ったんです」という言葉に会場からは拍手。そして「なるほど!」という声が挙がっていました。

さらに、昇格を決めた町田戦のダイジェストを見ながら試合を振り返りました。試合終了直後、どうやって昇格を知ったのか、という話(「ヨンギさんがおかしなテンションで入ってきたから分かった(笑)」と島村選手)や今だから話せる試合中の話も。

さらに、2013年に向けての展望、抱負を語りました。
高山選手は楽しみな対戦は?と聞かれ「小さい頃からレッズの応援がすごいなと思っていました。レッズ戦ではゴールを奪ってその声援を静めたい」ときっぱり。

監督は「多くの方が18位、17位に予想するかもしれないけど、僕はそんな風には思っていません。J1は我々が勝負すべき舞台だと思っています。自分たちのスタイルを変えるつもりは全くない。湘南スタイルはJ1でさらに磨かれるものだと思っています。やはり選手たちが生き生きするサッカーが一番。ピッチでは彼らがやるんですから。彼らが一番力を出せるのが一番だと思っています」と力強く語りました。

※写真はお世話になったJ:COMスタッフの皆さんと

 
楽しいトークショーが終わると、サイン入りグッズが当たる大抽選会!

そして、最後は集まっていただいた皆さん全員との握手会。
たくさんの祝福と激励の声をかけていただき、あっという間の1時間が終了しました。

最後に高山選手が「初めてのJ1ですが、自分たちの人生も、皆さんの人生ももっと豊かにできるように頑張りたい」と語り大きな拍手を受けていました。

J1での戦いにおいても、湘南らしくひたむきに戦うということを誓いました。

 

 

 

 

 

そして今回のイベントの最初には…

藤沢市の鈴木市長がお祝いに駆けつけて下さいました!

「藤沢市もホームタウンのひとつ。地元中の地元です。3年ぶりのJ1復帰、本当に嬉しいことで藤沢の誇りです。藤沢には42万人の人口がありますが、もっと後押しし、スポーツの力でさらに湘南の熱を高めていければと思います」とメッセージを送っていただきました。

この言葉を受けて島村選手は「もっともっと藤沢の皆さんにスタジアムに見に来てもらいたい。必ず楽しいサッカーを見せたいと思いますので、藤沢からたくさんの方に来てもらえるように頑張ります」と意気込みを語りました。

藤沢をはじめホームタウン10市町に支えられていることへの感謝の気持ちを持って、2013シーズンも戦います。

イベントへお越しいただいた皆さん、ありがとうございました。

※今回のイベントの様子は28日(水)のJ:COM湘南「みんなのベルマーレ」でもダイジェストで放送されます。尚、28日のスタジオゲストは曺監督&眞壁社長です!