ニュース

2012.11.24

アカデミーGKプロジェクトリーダーにジョアン・ミレッ氏 招聘のお知らせ

この度、湘南ベルマーレでは、スペインリーグ ゲルニカのゴールキーパーコーチであるジョアン・ミレッ氏をアカデミーGKプロジェクトリーダーとして招聘することとなりました。

ジョアン氏は人口わずか1万人程のゲルニカの町から、毎年プロクラブに引き抜かれるようなゴールキーパーを育てているゴールキーパーコーチで、スペイン国内で大変高名な指導者です。ジョアン氏がスペイン以外のクラブに所属し指導を行うことは初めてのことです。湘南ベルマーレでは、アカデミーからプロのGK選手を輩出すること、湘南ベルマーレの指導者の向上、湘南地域への貢献、そして日本サッカー界への貢献を目的にジョアン氏の招聘を決めました。

【プロフィール】
◆役職
アカデミーGKプロジェクトリーダー

◆氏名
ジョアン・ミレッ /Joan Miret

◆生年月日
1960年11月1日(52歳)

◆出身地
スペイン/テラッサ

◆選手歴
1969年~79年 ジャバック
1979年~80年 カルドナ(U-19カタルーニャ代表に選出)
1980年~83年 テラッサ(スペインリーグ2部)
1983年~84年 シウダード・カステジョン(スペインリーグ2部)
※1984年、24歳で怪我のため現役引退

◆指導歴
1985年~1990年 テラッサ(スペインリーグ2部)育成GKコーチ
1994年~2000年 テラッサ(2部、3部当時)GKコーチ(全カテゴリー)
2000年~2012年 ゲルニカ(スペイン4部)GKコーチ(全カテゴリー)
※上記「全カテゴリー」とはトップチームから育成まで

【ジョアン氏 コメント】
2年前、初めて日本を訪れその人々の温かさに感動し、この国の平穏さ、美しさを感じることができました。そんな愛する日本でトレーニングできることを非常に嬉しく思います。それも湘南ベルマーレをはじめ、多くの方々のサポートのお陰です。クラブのため、日本のため、これから時間をかけて成果という大きな果実を得られるよう最大限努めていきます。
子どもたちの目標が達成できるようにすることが最大の目的です。彼らのために全てを捧げ、貢献していきたいと思います。他のクラブ、地域とも連携を取り、全ての人たちが向上していくように協力していきたいです。
私たち指導者が向上していくことが、イコール子どもの成長につながります。そして、子どもたちの成長がその国の成長、代表チームの勝利につながると信じています。そんな大きな希望と強い熱意を抱き、日本に向かいますので、よろしくお願いいたします。