ニュース

2012.11.13

坂本紘司選手 現役引退のお知らせ

この度、湘南ベルマーレの坂本紘司選手(MF:NO.8)が2012シーズンをもって現役を引退することとなりましたのでお知らせいたします。

坂本選手は2000年から13年間在籍し、長年に渡りチームの成長のために力を尽くし、多大な貢献をしました。
13年間という在籍年数及びJ1・J2通算456試合という出場試合数、そして通算57得点はクラブ史上最多となります。

尚、12月2日(日)にイベントを開催し坂本選手からサポーターの皆様へご挨拶をさせていただきます。詳細は追ってご案内いたします。

【坂本紘司選手コメント】
16年間の現役生活を終えることを決意しました。たくさんの方に支えられ、ここまで続けてくることができました。
16年のうち13年間を過ごしたベルマーレでのたくさんの思い出は、自分の人生の大きな財産となりました。
苦しい時代もありましたが、どんな時も変わらずに応援し続けてくださった方々に、心から感謝しています。
今後についてはゆっくりと考えて、自分の経験を生かせる道を選び、新たなチャレンジに向けて自分らしく進んでいきたいと思います。
サポーターの皆さん、本当にありがとうございました。

【プロフィール】
◆氏名
坂本紘司(サカモト コウジ)

◆生年月日
1978年12月3日(33歳)

◆ポジション
MF

◆出身地
滋賀県

◆経歴
静岡学園高(1994年)→ジュビロ磐田(1997年)→湘南ベルマーレ(2000年)

◆Jリーグ通算試合出場数
456試合出場57得点(全て湘南ベルマーレでの出場記録)
J1:30試合出場3得点
J2:426試合出場54得点
2012年:25試合出場0得点