スポーツクラブニュース

2010.12.21

湘南ベルマーレジュニア活動終了のお知らせ

湘南ベルマーレでは、フットボールアカデミーの小学生クラスである「湘南ベルマーレジュニア(日本サッカー協会登録クラス)」の活動を2011年3月で終了することとなりました。

1988年9月にチームが創立し、地域の皆様に温かく見守られ、支えられながら活動を続け、過去には全日本少年サッカー大会へ出場1回、全日本少年フットサル大会へ出場2回などの成績を残すことができました。

今回の活動終了の理由は、これまで限られた選手への指導に向けられていたエネルギーを、より広くホームタウン地域に向けていくためです。各ホームタウンのサッカー協会とより深く関わり、連携を取り、ゴールデンエイジ期の選手育成環境を地域と共につくっていきたいと考えています。

今後、ベルマーレフットボールアカデミーのジュニア年代の強化・育成につきましては、現在も活動しているサッカースクール(※注1)、スーパークラス(※注2)を中心に、より充実させた内容で行ってまいります。

◆名称
 湘南ベルマーレジュニア(現在は小学6年生対象/現在15人在籍)
 日本サッカー協会登録クラスで、スクールとは異なり、選抜チームとして活動

◆活動終了
 2011年3月

※注1【サッカースクール】
今年度は湘南地域の13会場で開催しており、幼稚園年少~中学2年生までの男女を対象としたサッカースクール。現在約1,300名の選手が在籍しています。ベルマーレ独自のサッカー指導マニュアルにのっとり、サッカーの楽しさ、技術の習得、判断力の向上に主眼をおいたトレーニングを行っています。

※注2【スーパークラス】
セレクションに合格した選手が、現所属クラブに在籍したまま、個々の技術・判断力向上に主眼をおいたトレーニングを行うクラスです。2010年度よりフットサルトレーニングを取り入れ、狭いスペースの中での技術、速い判断、相手の逆を取るプレー、攻守の切り替えの速さなどを学んでいます。担当スタッフは、Fリーグ湘南ベルマーレフットサルクラブ監督、現役選手も行っています。