馬入日記

2020.05.27

【馬入日記:5月27日】馬入に戻ってきました!いよいよトレーニングが再開!!

200527-1今日5月27日、ついにトレーニングが再開しました。
新型コロナウイルスの影響により、4月5日からチーム活動を休止していましたが、25日に緊急事態宣言の解除を受け、トレーニングを再開することができました。

約2カ月ぶりとなるトレーニングは、まだ全体ではなくグループに分かれてのものとなりましたが、馬入に選手たちが元気に集い、笑顔で(時に苦しそうに…!)ボールを追う姿があることを感慨深く感じる1日となりました。

練習後、岡本拓也選手に話を聞きました。

「やっと始まったなという気持ちです。こうやってみんなと会えることも、サッカーができることも本当に嬉しいですし、やっぱり練習っていう雰囲気はいいな思いました。待ちくたびれました(笑)」と率直な気持ちを。

シーズンオフであってももう少し短い期間なので、これだけ長くサッカーができなかったというのはほとんどの選手にとって初めての経験です。

「ケガをしてリハビリでサッカーができないという状態はありましたけど、自分がプレーできる状態で休まなければいけないというのは初めての経験でした。でもこの期間は、自分と向き合える時間だったし有意義に過ごせたかなと思います。自分と向き合うというのは、考え方もそうだし、自分の身体とも向き合えたという意味で。時間があったので自分の昔のプレーを見たりもしたんですけど、昔とは見え方が変わっていました。前とは違った見方ができたり、前は気にならなかったプレーが気になるようになったり。今思っていることと当時思っていたことが変わってるなと、新しい発見でした。こういう時間がなかったら振り返る機会もなかったと思うので、そういう部分もよかったなと思います」

“今だからできること”を考え、工夫して過ごしたことで貴重な時間になったようです。
では身体の面ではどうでしょうか。

「サッカー的な負荷をかけるトレーニングはできなかったですけど、それ以外の部分で落とさないようにしてました。大雑把に言えば、筋力と柔軟性を落とさないようにということを意識して、自分でも考えてやりましたしアドバイスももらいながら。特に自分が課題と感じているところを重点的に取り組めたと思います」

リーグ戦再開のスケジュールはまだ出ていませんが、再開に向けては。

「しっかりコンディション上げていかなければいけないと思います。再開までの期間が短い可能性もあるので、慌てて上げてケガをするということがないように気をつけなければいけない。こういう形は経験したことがないことなのでそういう意味では慎重にやりたいなと思います」と。

トレーニング再開から、リーグ戦再開まで、あっという間にすぎることとなりそうです。個々のコンディションを上げ、そしてチーム力も上げていかなければなりません。

「もう一度みんなでまとまってしっかり合わせていきたいと思います。サポーターの皆さんは再開が待ち遠しいと思ってくれていると思うので、僕たちはいい準備をしてまた皆さんの前でいいプレーができるようにしたい。もうしばらく待っていて下さい!」と岡本選手。
皆さん、もうしばらく待っていて下さい!
200527-2そして、浮嶋敏監督は練習後にメディアの皆さんの取材を受けました。

「ようやく再開できました。まだグループでのトレーニングなので全員が全員には会っていないんですけど、今までよりは多くの人に会えるようになりましたしサッカーができる喜びを感じます」

今日のトレーニングは再開初日ということもあって、1グループ1時間強ほどでした。意識したことは…

「これまで自主トレはしていましたが、今日はサッカーの要素が入っているものを少しずつ入れていきました。コンタクトについてはフェーズとしてまだ距離感を取らなければいけないのでやっていませんがサッカーの要素を入れていくようなトレーニングしました。今までは、まっすぐ走るしかやれていないところから、きょうはサッカー的な動きをしたので、選手たちは嬉しいのときついのが両方あるような感じでしたね」と。

再開に向けてのトレーニングはどのように進めていくのでしょうか。

「2カ月近く経ってしまったので、プレシーズンで積み重ねてきたことをしっかり思い出すトレーニングをすること。試合の再開までの期間がそんなにないかもしれないので、試合を意識したトレーニングをしっかりやっていくことが大切だと思います。この期間にケガ人の多くが復帰をしてきたことはポジティブなことですね」

そして再開後は、超・連戦となることは間違いありません。

「再開後は試合が詰まっていくような状況になると思いますが、誰も経験したことがないようなシーズンになります。この連戦を、全員が戦力になって全員で戦って乗り越えていく、そういうチームにしていきたいと思います」

リーグ戦再開までの1日1日が重要な日々となることは間違いありません。

今日のトレーニング中の様子です。

200527-3 200527-4

200527-5 200527-6

200527-7 200527-8

200527-9 200527-10

200527-11 200527-12

練習後にコミュニケーションを取る時も、距離を保って。

大野選手は自撮り棒を持って何をしているかと言うと…クラブハウスにいらっしゃるメディアの方とZoom(オンライン)で取材を受けているのです。

200527-13 200527-14

ボールやマーカーといった用具も1回1回消毒しています。飲料も一人ひとり分けています。
クラブハウスがまだ使用できなかったりと、まだすべて元通りというわけにはいきませんが、引き続きクラブ一丸となって感染予防に努めていきます。
まずはトレーニングが再開できたことに感謝をし、日々を大切に過ごしていきます。