ニュース

2019.12.25

山根視来選手 川崎フロンターレへ完全移籍のお知らせ

yamaneこの度、湘南ベルマーレの山根視来選手が川崎フロンターレへ完全移籍することとなりましたのでお知らせいたします。

【山根視来選手 コメント】
湘南ベルマーレに関わる全ての皆さま、来季から川崎フロンターレに移籍することになりました。
大学生の時、天皇杯で対戦したあの日からこのサポーターの応援の中サッカーをしたいと強く思っていました。
無名の僕を拾ってくれ、本当の意味でプロサッカー選手にしてくれたこのクラブには感謝の気持ちしかありません。

このクラブで学んだこと全て僕の財産です。
先輩を見て学んで真似して自分のものにしていく。技術だけの話ではないです。湘南スタイルとは、やはり口では簡単に伝わらないんです。背中で見せていかなければならないんです。ひとつの練習でもシュートを決めさせないために体を張る。転んだらすぐ立ち上がる。目の前の相手より走る。ぬるいプレーは許さない。僕も1試合も出場できなかった1年目、先輩の背中を見てこれをやらなければJリーグには出られないんだ、本当に厳しいなと感じていました。
ちょっとやったら真似できるものではないですし、苦手なことにもチャレンジしなければならないです。
みんなその姿勢でサッカーしているから、だからこのチームはみんなのために頑張れるチームなんだと思います。自分がミスをしたらみんなが全力で走って助けてくれる。だから自分もみんなを助けるために全力で走れる。それが湘南ベルマーレです。
僕も先輩たちのように後輩に伝えられていたかはわかりません。でもいつも全力でやりきりました。そこだけは自分の誇れるところです。

サポーターの皆さまにはいつもガッカリさせてしまうばかりでした。今日は本当に情けない試合をしたなと思う時でも、いつも『前を向いてやろう。もうやるしかないんだから』とポジティブな言葉をかけてくださいました。
今シーズンあのサポートがなければ残留することはできなかったと本当に思います。湘南のサポーターは最高だと改めて思いました。
ある方から、『どこにいてもいい。あなたのドリブルは特別だった』という言葉をいただきました。
めちゃくちゃ嬉しかったです。その姿、絶対に無くしません!

初ゴールを決めた鹿島戦、大逆転をした浦和戦、ルヴァンカップ決勝のスタンド。しっかり目に焼き付いています。全て最高の想い出です!

プロになって最初のクラブがベルマーレで本当によかったです。ベルマーレ以外ではもうサッカーをやめていたかもしれません。それくらいベルマーレに成長させてもらいました。
話がまとまっていないし、まだまだ書きたいことはたくさんありますが、もっと長くなりそうなのでこれくらいにしておきます。
4年間本当にありがとうございました。僕はこのクラブが大好きです!!

【山根視来選手 プロフィール】
◆氏名
山根 視来(ヤマネ ミキ)

◆ポジション
DF

◆生年月日
1993年12月22日(26歳)

◆出身地
神奈川県横浜市

◆身長/体重
178cm/72kg

◆サッカー歴
あざみ野FC ⇒ 東京ヴェルディジュニア ⇒ 東京ヴェルディJr.ユース ⇒ ウィザス高 ⇒ 桐蔭横浜大 ⇒ 湘南ベルマーレ

◆出場歴

年度 所属チーム リーグ戦 カップ戦 天皇杯
2016 湘南(J1) 0試合0得点 2試合0得点 2試合0得点
2017 湘南(J2) 37試合0得点 2試合0得点
2018 湘南(J1) 32試合1得点 8試合0得点 0試合0得点
2019 湘南(J1) 31試合2得点 3試合0得点 0試合0得点

※通算…J1リーグ(63試合/3得点)、J2リーグ(37試合/0得点)、カップ戦(13試合/0得点)、天皇杯(4試合/0得点)