ニュース

2019.09.12

湘南ベルマーレ発“ローカルキャリア教育”プロジェクト「湘南まなべるまーれ」9月30日開講・参加者募集のお知らせ

201909_manabellmare_key

この度、湘南ベルマーレは、地域の企業と手を組み、地域の子どもたちが夢中になる自己発見型ローカルキャリア教育プロジェクト「湘南まなべるまーれ」を開講することになりましたのでお知らせいたします。
第1回目として、9月30日(月)に平塚市で企業活動を行う金子産業株式会社、横浜ゴム株式会社と共同で、平塚市の中学2年生を対象にキャリア教育授業を行います。

「湘南まなべるまーれ」は、クラブの行動指針である“たのしめてるか。”を軸に、地域の子どもたちのはたらくって本当はなんだろう?を、その地域ではたらく大人の夢中に“圧倒される”ことで、自分が本当に夢中になれることを見つめ直し、大志を抱くリアルにこだわったローカルキャリア教育授業です。
地元にこんなにかっこいい大人がいるんだ!こんなにおもしろい会社があるんだ!という発見が、将来、一人でも多くの子どもの、地域ではたらくきっかけになればと考えています。
つきましては、下記のとおり参加者を募集いたします。先着順となります。ぜひ奮ってご応募ください!

【第1回「湘南まなべるまーれ」実施概要】
第1回目となる今回は、湘南ベルマーレのクラブハウスがある平塚市を舞台に「平塚の“ものづくり”から学ぶ」をテーマに実施いたします。平塚市内に拠点を持つ創業100年以上もの歴史のある、オフィシャルクラブパートナー「金子産業株式会社」「横浜ゴム株式会社」と共同で、平塚市の中学2年生を対象に授業を行います。

◆主催
株式会社湘南ベルマーレ

◆共催
金子産業株式会社(http://www.kaneko.co.jp/
横浜ゴム株式会社(https://www.y-yokohama.com/

◆監修
ゼロ高等学院(https://zero-ko.com/

◆日時
2019年9月30日(月)12:30〜17:00

◆集合場所
湘南ベルマーレクラブハウス(平塚市中堂18-8 E棟2F)

◆訪問先企業
金子産業株式会社 平塚工場(平塚市東八幡5-3-9)
横浜ゴム株式会社 平塚製造所(平塚市追分2-1)

◆当日のスケジュール(予定)
12:30 集合(湘南ベルマーレクラブハウス)
13:00 1限目:ホームルーム
14:00 2限目:企業訪問
16:00 3限目:振り返りワークショップ
17:00 解散
※詳細は、参加者に別途ご案内いたします。

◆参加対象・募集人数
平塚市在住・在学の中学2年生、22名

◆参加費
無料

◆お申し込み方法
下記URLよりお申し込みください
>>https://www.members.jleague.jp/members/auth/index/BM/20163_nvdb_50
※お申し込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。予めご了承ください。
※保護者様による代理申し込みでも問題ございません。

◆お申し込み締切
9月24日(火)23:59
※9月25日(水)に、お申し込み多数の場合は抽選結果、ならびに当日の詳細事項をご連絡いたします。

◆お問い合わせ先
株式会社湘南ベルマーレ Sales Unit
TEL. 0463-25-1211(火〜土/9:00〜18:00)

bellmare_book_fin180726【19大志を抱け_抜粋】

【“ローカルキャリア教育”プロジェクト「湘南まなべるまーれ」について】
◆誕生の背景
近年、首都圏一極集中による若者の地元離れが深刻化しています。首都圏の神奈川県においても、東京に程近い横浜市や川崎市では20代の人口が大きく増加する一方、湘南及び県西地域(※1)では、転出超過という真逆の現象が起きています。これは、地域企業の若手人材不足という問題を引き起こし、ひいては湘南地域全体の元気が失われていくことを意味します。
若者が地元に残らないのは、なぜだろうか。そのひとつに、地元の子どもたちが、豊富な広報・採用予算を持たない地元の企業をよく知らないのではないだろうか。と考えました。逆に、こんなにおもしろい企業あるんだ!こんなにかっこいい大人がいるんだ!と感じてもらえたら、少しでも多くの若者が地元に就職するようになるのではないだろうか。
“夢づくり、人づくり”の理念のもと、地域を元気にするオンリーワンのクラブを目指し、クラブ創立50年。存続危機のたびに地域の人たちやパートナー企業に生かされてきた湘南ベルマーレだからこそ、この地域課題の解決に少しでも貢献がしたい。そのような想いから、今回のプロジェクトが立ち上がりました。実現にあたり、「社会を学校で学ぶ」を哲学としている高校、ゼロ高等学院(https://zero-ko.com/)に監修を行っていただきます。なお、Jリーグでは、社会連携プロジェクト(通称:シャレン※2)を推進しており、本プロジェクトもそれに該当するものになります。

※1 湘南及び県西地域=神奈川県伊勢原市、小田原市、茅ヶ崎市、秦野市、平塚市、藤沢市、大磯町、寒川町、二宮町、南足柄市、大井町、開成町、中井町、箱根町、松田町、真鶴町、山北町、湯河原町≒湘南ベルマーレホームタウン
※2 社会連携プロジェクト(通称シャレン)の定義として「社会的テーマ×3者以上の連携」

manabellmare_02

◆“ローカルキャリア教育”プロジェクト「湘南まなべるまーれ」
「湘南まなべるまーれ」とは、クラブの行動指針である“たのしめてるか。”をコンセプトに、リアルにこだわったローカルキャリア教育プロジェクトです。講師は、企業ではたらく社員とベルマーレフロントスタッフが行います。よくある社会科見学ではありません。仕事に対するこだわり、挫折、たのしさを夢中になって伝えるヒューマン授業です。はたらくってなんだろう?と考え出す思春期の子どもたちが、はたらく大人の夢中に“圧倒される”ことで、“自分が本当に夢中になれること”を発見するアクティブな出会いの場になります。地元にこんなにかっこいい大人がいるんだ!こんなにおもしろい会社があるんだ!という出会いと驚きが、将来、一人でも多くの子どもたちにとって、地域ではたらくきっかけになることを目指しています。提供する価値として、

1.湘南地域の子どもたちが、“はたらく”をたのしめてる大人と出会う機会の創出
2.湘南地域の企業が、湘南地域の子どもたちに、知ってもらう機会の創出
3.自分が本当に夢中になれることを発見し、大志(夢)を抱く機会の創出

以上の3つの機会の創出することで、ホームタタウンが持つ若者人口流出課題、企業が持つ課題、子どもたちが持つ課題すべての解決につながり、湘南地域がより元気で明るい地域となることを願います。
第1回目は平塚市での開催となります。今後の展望として、他の湘南ベルマーレホームタウンエリアにも拡げていきます。

manabellmare_03_02