馬入日記

2019.08.07

【馬入日記:8月7日】いよいよ王者決定戦!!前日会見開催

8月7日(水)は「JリーグYBCルヴァンカップ/CONMEBOLスダメリカーナ 王者決定戦」湘南ベルマーレvsアトレチコ・パラナエンセ戦が開催されます。

190807-1

本日、両チームの監督、選手代表が出席し、前日会見が行われました。
会見に出席したのはベルマーレから曺貴裁監督と古林将太選手、そしてアトレチコ・パラナエンセからチアゴ ヌネス監督とウェリントン マルチンス選手。

190807-2 190807-3

まずは試合への意気込みについてそれぞれが語りました。
古林選手は「南米のチャンピオンのチームと戦えることを楽しみにしていますし、今回の機会を本当に嬉しく思います。自分たちの強みはコンパクトで縦に速く、モビリティを活かしたサッカーなので、明日も存分に出して戦いたい。自分たちもやっていて楽しいサッカーなので、観ている皆さんも楽しんでもらえるように明日も全力でやりたいと思います」と力強く話しました。

そして曺監督は「昨年優勝したということで、今回のような南米の素晴らしいチームと勝負の機会を与えてもらって我々選手・スタッフは皆楽しみにしています。リーグ戦の最中ですけど全力を尽くしていい試合をしたいと思います」と。

190807-4 190807-6

そして、チアゴ・ヌネス監督は「日本に来ることができて本当に嬉しく思っています。日本に着いたときから日本の皆さんのおもてなしや温かく受け入れてくれていることを感謝しています。自分のキャリアの中で素晴らしい出来事になっています。また、今回の大会はアトレチコパラナエンセの歴史に残るものになりますし、チャンピオンになったからこそ明日の試合の切符を手に入れることができた。観に来てくれるサポーターを楽しませるために、クオリティの高いサッカーを見せたいと思います」と。

さらにウェリントン選手は「自分は試合をするために日本に来るのは2回目です。神様は2回もこういう素晴らしい贈り物を与えてくれるんだと感謝しています。チャンピオンになったからここに来ることができた。それは誇りに思っています。サポーターたちがホテルに来てくれたりなど、とても温かく接してくれているので、そのサポーターたちにも感謝の気持ちを込めていい試合をして喜んでもらいたいと思います」と話しました。

ブラジルからの移動時間は約30時間。そして12時間の時差もあります。さらにはブラジルは今冬ですが、日本は真夏…と大きな違いがあります。

チアゴ監督は「12時間の時差がありますし、シーズン中なので先週アルゼンチンで試合をやって7日後に日本に来て、この暑さで、時差もある。それを全部乗り越えなければいけない。我々としてはできるだけ普通どおりに戦うようにいかに持っていけるかが重要だと思っています」と話しました。

そしてそれぞれの監督に「勝つ自信は?」と聞かれると…
曺監督は「個人的にもチームとしても、ヨーロッパのチームと試合をしたことはありますが、南米のチームと試合をしたことはありません。立ち上がり、自分たちがイニシアチブをとって試合に入れるかがポイントかなと思います。そこでリズムを握ることができればいい形で試合を運べると思います。アトレチコパラナエンセの試合映像を見ると非常に運動量があって切り替えの速いチームという印象。気候の部分やホームスタジアムといった、自分たちが慣れているところを活かしていきたいですね」と。

チアゴ監督は「試合を自分たちのペースでできるか、相手のペースに巻き込まれてしまうかということは重要なポイント。湘南は技術が高く戦術的にしっかりしたサッカーをやっているチームなので、ミスが少ないほうが試合をコントロールすることができると思っています」と。

190807-7 190807-8

そして、両チーム共に、タイトルへの想いをこう語りました。

チアゴ監督は「いまチームは変化していて、世界中で知られるために努力している。そういう意味でも国際試合なのでぜひこのタイトルを獲りたい。タイトルを獲れば歴史に残るし、誰もその歴史を消すことはできない。国際タイトルをたくさん持つと、世界中で知られることになる。我々にとってビッグチャンス。
相手はチャンピオンチームですしそんなに簡単に勝たせてはくれないと思いますが、しっかり戦いたいと思います」と。

そして古林選手は「南米のチャンピオンチームが相手ですが、自分たちも臆することなく戦っていきたい。タイトルを獲るのは簡単なことではありませんが、タイトルを獲った先にいろいろなものが見えてくると思う。貪欲に勝ちにこだわって戦いたいと思います」と。

曺監督は「タイトルを獲ることができる機会というのは、サッカー人生の中で何回もあるわけではないと思うので、この機会を大事にして、且つ大胆に戦いたい。お互いにいいゲームをしてお客さんに楽しんでもらった上でタイトルを獲りたいと思います」と話しました。

両チームのこの大会に懸ける熱い想いが伝わってくる会見でした。
キックオフは19:00。会場はBMWスタジアムです。ご来場お待ちしています。

※詳細はこちら
http://www.bellmare.co.jp/218789