会長のPHOTO日記

2019.07.03

【会長のPHOTO日記:7月3日】球際、走力、気持ち

190703多くの人が大敗の結果が決まっても席を立たなかった。
球際、走力、気持ち、全てで上回る相手に防戦一方。それは正に数年前から我々がピッチで表現してきたサッカー。
気持ちの整理がつかず席を立てない。そして理由はもう一つ、素晴らしいゲームの主役達に拍手を送るため。
今、はっきりしていることは2つ。直ぐにゲームはやって来ること。
そこでは目の前で見せつけられた球際、走力、気持ちを超えるものを出すこと。