トピックス

2018.11.24

島村毅選手 現役引退のお知らせ

この度、島村毅選手(No.30/DF)が2018シーズン限りで引退することとなりましたのでお知らせいたします。

【島村毅選手 コメント】
「この度、私、島村毅は現役を引退することを決意しました。

11年間のプロ生活は本当に毎日が刺激的でした。1年目にFWからDFにコンバートしましたが出場0試合、2年目に昇格、3年目に降格、4年目に移籍し最終節で昇格を逃し、5年目に昇格、6年目に降格、7年目に史上最速昇格、8年目に初残留、9年目に降格、10年目に昇格、11年目にルヴァン杯優勝。こんな激動のサッカー人生を送ったJリーガーが他にいたでしょうか。この濃密なサッカー人生のなか、時に笑い、時に泣き、時に感動した瞬間をサポーターの皆さんと分かち合えたことは僕の一生の宝物です。この波瀾万丈な経験は確実にこれからの人生の糧になると思います。胸を張って次のステージに進みたいと思います。

幼い頃からカズさんやラモスさん、そして我らが中田ヒデさんに憧れ、プロサッカー選手になることを夢見て努力してきて、このクラブが夢を叶えてくれました。すぐにプロの壁にぶつかりどん底にいた僕をDFとして生き返らせてくれました。感謝してもしきれません。DFは素人同然だった僕を我慢し続けて育ててくれたおかげで今の自分がいます。素晴らしいチームメイトやスタッフに恵まれ、一歩ずつゆっくりですが成長することができました。何度挫けそうになっても這い上がってこられたのは、間違いなくサポーターの皆さんの声援のおかげです。ゴールを決めて皆さんの笑顔を見ることが僕の最大の喜びでした。

湘南でプロのキャリアをスタートし、湘南で引退できる僕は本当に幸せ者だと思います。10年間もプレーさせてもらい、ミスターベルマーレの背中を追い続けましたがやはり辿りつけませんでした。でも、湘南の隠し味、ラッキーチャーム的な存在にはなれたかなと自負しています。

最後に、アウェイの試合のメンバーに入っていないと伝えても湘南の応援に駆けつけてくれる程の熱狂的サポーターになってくれた父、そしていつも温かく見守り僕の意見を尊重してくれた母、そして一番近くで背中を押してくれ、喜びは2倍、悲しみは2分の1にしてくれる人一倍元気な妻に、この場をお借りして感謝の言葉を伝えたいと思います。『ほんとにありがとう』。

そして、サポーターの皆さまと出会えたご縁は一生のものだと思っていますので、サッカー選手ではなくなりますがこれからも島村毅をよろしくお願いします。そして僕の愛する湘南ベルマーレをいつまでもよろしくお願いします。
11年間、ありがとうございました」

30_shimamura【島村毅選手 プロフィール】
◆氏名
島村毅(しまむら つよし)

◆ポジション
DF

◆生年月日
1985年8月10日

◆身長/体重
183cm/76kg

◆出身地
埼玉県越谷市

◆背番号
30

◆サッカー歴
越谷PCキッカーズ ⇒ 越谷FC⇒ 早稲田実業高 ⇒ 早稲田大 ⇒ 湘南ベルマーレ ⇒ 徳島ヴォルティス ⇒ 湘南ベルマーレ

◆出場歴

年度 所属チーム リーグ戦 カップ戦 天皇杯
2009 湘南(J2) 21試合0得点 1試合0得点
2010 湘南(J1) 24試合1得点 2試合0得点 2試合1得点
2011 徳島(J2) 25試合5得点 0試合0得点
2012 湘南(J2) 32試合3得点 2試合0得点
2013 湘南(J1) 27試合2得点 3試合0得点 1試合0得点
2014 湘南(J2) 20試合2得点 1試合0得点
2015 湘南(J1) 13試合3得点 3試合0得点 2試合0得点
2016 19試合0得点 1試合1得点 3試合0得点
2017 湘南(J2) 18試合3得点 1試合0得点
2018 湘南(J1) 1試合0得点 3試合0得点 2試合0得点

※通算…J1:84試合6得点、リーグカップ:12試合1得点、J2:116試合13得点、天皇杯:15試合1得点
※出場歴は2018年11月24日現在のものです