ニュース

2010.06.30

都築龍太選手 登録ウインドーの例外の適用に関するお知らせ

この度、当クラブ所属のゴールキーパーの選手が、相次ぐケガにより試合に出場することができないため、浦和レッズより移籍加入しました都築龍太選手(NO.39/GK)の登録ウインドーの例外の適用に関する申請(注:1)をJリーグに行い、このほど同規則の適用について承認されましたのでお知らせいたします。
都築選手は今後、JFAおよびJリーグへの追加登録手続きが完了次第、7月14日(水)に行われますJ1リーグ第11節vs鹿島アントラーズ戦および7月3日(土)に行われますプレシーズンマッチvs釜山アイパーク戦に出場することが可能となります。
なお、都築選手を登録する代わりに、負傷中のGK金永基選手の登録抹消の申請を行いました。登録が抹消されても金選手が湘南ベルマーレの所属選手であることは変わりません。

【プロフィール】
◆氏名
都築 龍太(ツヅキ リョウタ)

◆生年月日
1978年4月18日(32歳)

◆ポジション
GK

◆身長/体重
185cm/83kg

◆出身チーム
平群町立平群東小学校→平群町立平群中学校→長崎県立国見高校→ガンバ大阪→浦和レッズ

◆背番号
39

【負傷中の選手に関して】
◆NO.1 野澤 洋輔 腰椎椎間板ヘルニア
◆NO.25 金 永基 右膝蓋腱断裂
◆NO.32 松本 拓也 胸骨骨折

【注:1】
適用規則(※Jリーグ規約・規程集 P156およびP193参照)
JFA「プロサッカー選手の契約および移籍に関する規則」:
2-1⑫登録ウインドーの例外
(2)ゴールキーパーの選手であり、かつ当該追加登録を望むチームに既に登録されている他のゴールキーパーの選手について、怪我等により試合に出場することができない特別な事情があり、かつ、所属リーグが認めた場合は、⑪にかかわらず、登録ウインドー外においても登録されることができるものとする(登録ウインドーの適用例外に関する申請書)(書式H-2)により所属リーグに申請)。