会長のPHOTO日記

2017.10.28

【会長のPHOTO日記:10月28日】泥沼

IMG_2058台風21号が去った後、泥に埋もれたグランドにたくさんの皆さんに足を運んでいただきありがとうございました。

今日もたくさんのボランティアの方々のお陰で復旧に向けて目処がたってきました。
ご存知の方も多いと思いますが、1999年、当時の大神グランドも完全に水没し、多量のヘドロに埋もれてしまいました。
何処からともなく多くのサポーターが駆けつけ、泥と格闘し緑のピッチを取り戻しました。
時はベルマーレの消滅が危惧され、サポーターもスタッフも心のどこかに将来への暗闇を抱えた泥まみれの闘いでした。

あれから18年、再び私たちは泥に覆われたピッチで同じように悪戦苦闘しています。
そして再び同じように多くの皆さんにご迷惑をかけ、泥にまみれています。
しかし今は、明日のベルマーレにはっきりと明かりが見出せる格闘です。
泥を掻き出す作業をしながら改めて長く支えていただいた皆さんに感謝の想いが溢れてきました。
これからも、ベルマーレは素敵ではないかもしれないけれど、必死に闘うサッカーで挑んでいきます。
サッカーの神様は、まだまだ簡単ではないよと、再び台風をよんでくれました。
おそらく明日は大雨でしょう。
泥にまみれ、風に吹かれ、ずぶ濡れになって、優勝を皆さんとともに勝ち取りたいと思います。
大雨のBMWで共に闘いましょう。

Dance everyone together in the victory rain.