馬入日記

2014.05.30

【馬入日記:5月30日】明日はホームで東京V戦!藤田選手インタビュー

明日はいよいよBMWスタジアムで東京ヴェルディ戦です!(16:00キックオフ)
ホームでの重要な一戦。ぜひ、たくさんのご来場をお待ちしています!

練習後、藤田選手に話を聞きました。
前節の愛媛戦、藤田選手は一番多くボールに係っていたんじゃないかと思うほど、何度も何度もクロスを上げチャンスを作っていました。

「ずっと攻めている感じで、相手があれだけ引いてきたということもあってどんどんいけた分、攻め疲れという感じも多少ありました。後半に入ってからは少しパワープレー気味になってしまったのですが、最後の最後はそれでも仕方ないかなと思うんですけど、少しパワープレーにいくのが早すぎたかなと感じています。もう少し工夫すべきだった。うまく崩せそうな形もあったりので、もう少し我慢してというか、急がなくてもよかったかなと感じています。僕も簡単にクロス、クロスという感じになっていたので、そこはもう少し変化を加えられればよかったと思います」

これまでもありましたが、今後も引いて守ってくる相手にどう戦うのかということはひとつのテーマです。

「ああいう戦い方をしてくる相手に、先に点を取られてしまうとさらに難しくなってしまう。まず先制点というのは大事になってくると思います。愛媛戦でもカウンターになりそうなチャンスはあったんですけど、そこでなかなかうまく攻めきれなかった。ゴール前までボールを運べなかったシーンも何度かあったので、そこでやり切ること。カウンターでやり切るというのはうちの強みだと思うし、相手がいくら引いてきてもそういうチャンスは何度かはあるはずなので、やり切って終わるというのは大事だと思っています」

改めて、自分たちのスタイルを見つめることとなった愛媛戦。
その経験を経て、今週は東京V戦に向けて再びいいトレーニングを重ねた1週間でした。

「負けたと言ってもまだ1敗ですし、連勝が止まったということでいろいろ言われることもあると思うんですけど、そこを気にしていても仕方がない。負けた時は、その後の試合が大事。連敗するとズルズルいってしまうと思うけど、今週の練習でみんなを見ていても、引きずってる感じはないと思うし、切り替えて臨めていると思います」

愛媛戦の試合直後から、次を見据えて前向きな言葉を発していた藤田選手。
様々な経験をしている藤田選手の言動は、チームメイトにも影響を与える貴重なものです。

「大事なのは次」と誰もが語る中、まさにその大事なゲームを迎えようとしています。

東京V戦、ぜひご来場をお待ちしています!

※試合情報はこちら
http://www.bellmare.co.jp/104527

 
さて、こちらは…
東京V戦で新発売となるタオルマフラーです!

PRIDE OF SHONANの文字が大きく入った新しいデザインのタオルマフラー。
選手入場時にタオルマフラーを掲げて歌う「Bellmare big wave」のためにも、ぜひ!もう持ってるよ、という方もこのポップな柄のタオマフ、いかがでしょうか。
価格は1,620円です。

この他NEWグッズ続々登場です。ぜひグッズ売店をチェックしてみてください!