馬入日記

2019.02.02

【馬入日記:2月2日】トルコキャンプレポート5日目!指宿選手インタビュー

190202-1トルコキャンプも5日目となりました!
今日もトレーニング&2日連続の練習試合。天候にも恵まれ濃密な日々を過ごしています。

今日は今季新加入の指宿洋史選手に話を聞きました。
柏ユースから18歳でスペインへ渡り、たくさんのチームでプレーした経歴の持ち主。2014年に日本に戻り、新潟で4年間、千葉で2年間プレーしました。
そんな経歴の指宿選手なので、「スペインでは毎年のように移籍していたし新しい場所でプレーすることには慣れています」という頼もしい言葉。

高校を卒業してすぐスペインでプレーすることになったきっかけとは…
「もともとは、日本でスカウトをされていたスペイン人の方がいらっしゃって、その方が興味を持ってくれたんです。スペインで興味を持っているチームがあるから1週間テストに行ってみないか、と。行ってみたら契約してもらえることになったのでそのまま残ることに。Jクラブからもオファーはもらっていたんですけど、挑戦してみたいという気持ちで、そのままスペインのクラブと契約しました」

もともと海外志向はあったそうですが、言葉も分からぬ状態で急きょ異国へと飛び込みました。
学んだことや得られたことは、とても短い言葉では表現できるものではありませんが、「技術よりも、サッカーとは何かを学んだと思う」という一言。(これはとても深いのでまたじっくりと)

自身の強みといえば、やはりFWとして「点に関わるというところ」ですが、ゴールシーンをみると様々なパターンがある印象です。

「そこは日本に帰ってきて変わったところです。向こうにいたときはゴールパターンはワンタッチで合わせることが多かった。ゴール前でセンタリングに駆け引きして一歩前に出てシュートを打つとか、そういうことが多かったです。国が変わったというにもありますけど、同時に僕がスペインにいた頃は、スペイン代表やバルサ、アーセナルのサッカーが世界のトップにいたけど、僕が日本に戻ってきたころから徐々に変わってきて、アトレティコ・マドリードやリヴァプールなどのハードワークするチームが強くなってきた。そういう中でFWは、それまでならゴールに特化していたものが、今はそれだけではなくなってきていると思います」

サッカーのスタンダードが変わってくる中で多くのことが求められるようになってきました。

「そこにアジャストしたいという気持ちはあります。自分の形や特徴がこれというのはないですが、ただ“勝負”をするようにしています。強引にいく選択肢とパスの選択肢がある時に、可能な限り責任をもって自分でいくという選択肢をする。あとは、どこからでもゴールを狙うということは意識しています。遠かったり近かったり、センタリングだったり角度がなかったり様々な形で。ある意味それが特徴なのかもしれません」

実はベルマーレの中にはもともと知っている選手も多いのです。
「カズくん(大野選手)は新潟で一緒だったし公私ともにすごくお世話になってます。タケ(武富選手)やコバショウ(古林選手)も年代別の代表で一緒だったし、柏のアカデミーで言うと中川や秋野も昔から知ってます。知ってる人が多かったので、湘南での練習がハードなことは聞いていました。だから、練習はきついですけど、きついだろうと思ってきているので違和感は全くないです。それに、その厳しさを望んで来ているというのもあるので」

改めてベルマーレの印象を聞くと…
「勢いがありますね。サッカーもそうだけど姿勢というかみんなの学ぼうとする意欲だったり、前に向かう意識がすごい。それから、みんな自分たちはこういうサッカーをするというのを明確に分かっていて、そこに誇りを持ってやっているということを感じます。外から見た、ざっくりとした湘南スタイルってあるじゃないですか。でも中に入ってみると、ざっくりしたものじゃなくて、明確なビジョンがあってひとつになってやっているということを感じます。みんなが思い描いている絵が一緒で、いまこれをやらなくちゃいけない、こうしなきゃいけないっていうのが守備に関してもプレッシャーに関してもすごく明確です。だから僕もしっかり学んで早く身にしていかなければと思っています」と。

練習については…
「面白いですね。曺さんの練習はひとつひとつの練習にすべてメッセージが込められている。それがすごく分かりやすいし、こういうことをやりたいっていうのがすごく伝わってくる。もちろん難しい部分もありますけどやっていて楽しいです。このプレシーズンの間に、湘南のやり方を早く習得したい。プレッシャーのかけ方や守備、攻撃、セットプレー含めて、しっかり理解してやれるようになりたいです」と意欲に満ちています。

キャンプから帰れば、2週間で迎える開幕。
日々の大切さは選手たちが一番感じているところです。

190202-3 190202-4

午前中の練習後の様子。疲れはあれど、みんな元気!

190202-5 190202-6

そして、今日はトルコに来て2試合目の練習試合。スロバキアのチームと対戦しました。(2-2△)
こちらは会場となったスタジアムですが、なんとトルコ4部リーグ(アマチュア)のチームのスタジアムなんだとか…!
帰りには美しい夕焼けも見られました。