ベル12 2017会員規約・プライバシーポリシー

本規約はクラブの会員規約、本システムのご利用会員規約、ご提供するサービスごとの個別規定で構成されております。ご入会・ご利用に際しては十分にお読みになるようよろしくお願い申し上げます。

【湘南ベルマーレ「ベル12」会員規約】
第1条 目的

株式会社湘南ベルマーレ(以下、「当社」といいます)は、当社が様々な特典を提供する会員組織制度である「ベル12」(以下、「本会」といいます)を運営いたします。この規約(以下、「本規約」といいます)は、本会について、第2条以下に定める各種会員(以下、「会員」といいます)と当社の間の関係及び条件等を定めたものです。

第2条 定義

「会員」:本会への入会申込みをして当社が入会を認めた個人のお客様を意味します。

「サポーターズクラブ一般・ジュニア会員」:有料の会員資格を意味し、会員規約をご承諾の上、来場ポイントをご利用になる方で、適宜種別を設けることがあります。

「メイン特別席、メイン指定席、メイン指定席小中高、メイン自由席大人、メイン自由席小中高、メイン自由席シニア、7Gバックホーム自由席大人、7Gバックホーム自由席小中高、7Gバックホーム自由席シニア、ホームサポーターゾーン立見大人、ホームサポーターゾーン立見小中高、ホームサポーターゾーン立見シニア会員」:所定の手続きを経て当社のシーズンシートをご購入された有料の会員資格を意味し、会員規約をご承諾の上、来場ポイントをご利用になる方で、適宜種別を設けることがあります。

「来場ポイント」:来場ごとや、所定の手続きを経た対象サービスの利用・商品の購入などに応じて会員に付与されるポイントを意味します。

「来場ポイント口座」:各会員の来場ポイントを管理するために当社がシステム上に会員ごとに設定する口座を意味します。

「会員カード」:当社が各種会員に対して発行する会員証を意味します。この会員カードには登録内容が記載された「登録情報カード」が添付される場合があります。

「カード情報」:会員カード及び登録情報カード上に表示される会員の氏名、登録番号、及びカード内部に電子的に記録されているカード固有の情報などを意味します。

第3条 入会

1.サポーターズクラブ一般・ジュニア会員については、会員規約をご承諾の上、当社所定の方法により、入会申し込み及び当社所定の会費のお支払いをされ、当社が審査の上入会を承諾した方を正式に会員とします。メイン特別席、メイン指定席、メイン指定席小中高、メイン自由席大人、メイン自由席小中高、メイン自由席シニア、7Gバックホーム自由席大人、7Gバックホーム自由席小中高、7Gバックホーム自由席シニア、ホームサポーターゾーン立見大人、ホームサポーターゾーン立見小中高、ホームサポーターゾーン立見シニア会員については当社所定の手続きを経て、シーズンシートを購入された方を対象とします。

2.会員資格を得ることができる方は、住所地が日本国内にある方に限定するものとします。

3.会員は、入会申込の時点で本規約に同意しているものします。

第4条 会員カード

1.会員には当社が当該会員の種別に応じて発行する会員証を交付します。

2.当社は必要に応じて会員証を無効とすることができます。

3.会員は、善良なる管理者の注意をもって会員カード、登録情報カード及びカード情報を使用し管理しなければなりません。また、会員は、他人に対し、会員カードを貸与、譲渡、担保提供すること、又はカードの情報を受け渡ししてはなりません。

4.会員カード及び登録情報カードの紛失、盗難、破損、汚損等により会員が希望する場合には、当社が審査のうえ承認した場合に限り、当該会員カードを再発行します。この場合、会員は当社所定の再発行手数料を支払うものとします。この再発行が完了するまでの間、来場ポイントの付与及び利用ができないことがあります。

第5条 地位の譲渡等の禁止

会員は、会員としての地位を、いかなる第三者に対しても譲渡、使用許諾、又は担保に供する等の行為はできません。

第6条 来場ポイントの付与

1.当社は、会員に対し、当社が指定した試合の観戦やサービスの利用時等に、当該会員の資格及び種類に応じ、当社所定の来場ポイントを付与するものとします。会員は来場ポイントの取得に際し、会員カードを提示するなど当社が指定する所定の手続きをとらなければなりません。当社は、来場ポイント付与の基準、対象となるサービス・商品等、ポイント数、その他、来場ポイントに関する事項を随時かつ任意に見直すことができるものとしこれらの事項を当社のウェブサイトに適宜掲載するものとします。

2.来場ポイントは、当社所定のシステム(以下「本システム」といいます)の来場ポイント口座に会員ごとに電子的に記録されることで付与されます。会員がポイント付与の対象となるサービスの利用を行った場合であっても、当社所定の手続きに従い来場ポイントが本システムに記録された後でなければ会員は当該来場ポイントを利用することができません。なお当社は、付与された来場ポイントの記録の時期を会員に保証するものではありません。

3.会員は来場ポイントを、会員を含む第三者との間で共有、合算、貸与、交換及び譲渡することはできません。同一会員が複数の会員資格を有している場合、当該会員は、当社が別途認める手続きをとる場合を除き、来場ポイント口座統合、移転又は交換等をすることはできず、また来場ポイントを合算しての特典交換に利用することはできません。

4.来場ポイントは特典への交換のために使用し、その交換はホームゲーム会場でのみ行います。よってポイントを使用し交換できる期限は第14条で定める期間内のホームゲーム最終戦までとなります。期限経過後、当該来場ポイントは効力を失うものとします。

5.当社は、来場ポイントの換金はいたしません。

第7条 来場ポイントの特典への交換

1.会員は、付与された来場ポイントを、当社所定の手続き及び条件に従い申込を行うことにより、当社所定の特典に交換することができるものとします。

2.来場ポイントにより交換可能な特典、交換比率、交換をお申し込みいただく期限、その他特典に関する条件等については当社が定めるところに従うものとし、当社は、いつでも当該条件等を任意に変更できるものとします。またこれらは会員資格、会員の種別により異なることがあります。

3.来場ポイントの交換対象となっている特典には数量が限定されるものがあり、交換をお申し込みいただいても交換に応じることができない場合があります。その場合、当社はその提供を保証するものではありません。

4.来場ポイントの特典交換の申込は、当該来場ポイントを保有している会員本人からの申し込みに限定されるものとし、それ以外の方からのお申し込みはできません。

5.来場ポイントの特典交換の申し込み時には、当社所定の本人確認を行うことがあります。本人であることの確認ができない場合は、申し込みをお断りすることがあります。

6.会員が、来場ポイントと交換で取得した特典については、いかなる形でも第三者へ譲渡したり、売却したり金品と交換したりすることを禁止します。

7.有効期限の設定のある特典については、必ず有効期限内にご利用ください。

第8条 来場ポイント付与・利用の一時停止

本システムの障害等で来場ポイント付与や利用が一時的にできなくなる場合でも、当社はいかなる責任も負いません。

第9条 特典の紛失・盗難等

当社は、来場ポイントの交換により会員が取得した全ての特典について、紛失・盗難その他理由の如何を問わず再提供の義務を負いません。また、特典の発送以降、配送中に生じた遅延、紛失、損害等のあらゆる事故により会員が特典を利用できない状況となった場合についても、当社はそれを補償するいかなる責任も負いません。

第10条 来場ポイントの払い戻し

交換された特典については、その理由の如何を問わず来場ポイントの払い戻し、換金、返還、返品、他の特典への変更を行いません。但し不良品の交換には応じます。また、当社は会員が特典を利用しなかったことに関連し、その理由の如何を問わずいかなる責任も負いません。

第11条 会員資格の終了

1.会員の会員資格は、以下の事由のいずれかに該当する場合、終了するものとします。

(1)当社所定の手続きを行い、本会を退会した場合

(2)来場ポイントの不正取得、特典の不正利用、本規約又はその手続きへの違反、虚偽の通知、もしくはその他当社との信頼関係を著しく損なう行為等を行ったことにより、当社が会員資格を取り消した場合。

(3)会員が死亡した場合

2.会員が本条第1項に従いその会員資格を終了した場合、同時に、当該会員が保有する来場ポイントは全て失効し、当該会員はその他の会員としての諸権利を失うものとします。

3.本条第1項(2)号所定の事由がある場合には、当社は、その判断により、会員資格の取消に代えて、来場ポイントの一部又は全部の没収、未使用の全ての特典の利用停止、返還請求その他の措置を講ずることがあります。また、本条第1項(2)号所定の事由に基づき会員資格の取消を受けた場合には、以後、本会の入会を認めない場合があります。

4.会員資格及びこれに基づいて会員に付与されるあらゆる特典は、会員の一身専属のものとし、相続されないものとします。

第12条 個人情報の利用目的及び業務の委託

当社は、別途「個人情報の取り扱いについて」で定める条項に従い、会員の個人情報を利用するものとします。また当社は、本会に関する業務の一部を委託し、業務委託先に対して必要な範囲で個人情報を提供することがあります。

第13条 本規約の内容及びサービスの変更

1.当社は、本規約及び本会のサービスの内容を、会員の了承を得ることなく、既に取得された来場ポイントの価値に影響を及ぼすか否かにかかわらず、随時変更することができ、会員は予めこれを承諾するものとします。

2.本規約及びサービスの内容、並びにそれらの変更、改廃等に関する通知、その他当社が必要と認める事項に関する通知は、当社が別途定める場合を除き、当社のウェブサイトに掲載する方法によりこれを行うものとし、当社のウェブサイトに表示した時点から、その効力を生じるものとします。

第14条 有効期間

ベル12会員資格の有効期間は、第3条の規定により入会を認められた時点から当該年の翌年1月31日までとします。

第15条 自己責任の原則

1.会員は、本サービスの利用に関して一切の責任を負うものとし、当社に対して何等の迷惑又は損害を与えないものとします。

2.本サービスの利用に関連して、会員が第三者に対して損害を与えた場合、又は会員と第三者の間で紛争が生じた場合、当該会員は、自己の責任と費用でこれを解決するものとし、当社は一切の責任を負いません。

3.会員は、他者の行為に対する要望、疑問もしくはクレームがある場合は当該他者に対し、直接その旨を通知するものとし、その結果については、自己の責任と費用をもって処理解決するものとします。

4.当社は、本会及び本サービスの利用により発生した会員の損害一切に対し、いかなる責任をも負わないものとし、一切の損害賠償義務から免れるものとします。

5.当社以外の第三者が、本会に関連して提供するサービス等の利用に関して会員が損害を受けた場合、当社はいかなる責任をも負わず、一切の損害賠償義務から免れるものとします。

第16条 その他の禁止事項

会員は、次の行為を行わないものとします。

1) 本会及び本会より提供をうけるサービス、商品、特典等を利用して、営利を目的とした行為及びその準備を目的とした行為

2) 当社又は第三者の著作権、商標権等の知的所有権を侵害する行為、又はそのおそれがある行為

3) 第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為又はそのおそれがある行為

4) 第三者もしくは他の会員になりすまして本会に入会したり利用したりする行為

5) 会員証、会員番号、パスワード、入会記念品、入場券等を第三者に貸与、譲渡、担保設定する行為

6) 当社又は第三者を誹謗中傷する行為および当社又は第三者に不利益を与える行為又はそのおそれがある行為

7) 本会の運営を妨げるような行為

8) 前各号の他、本規約、法令又は公序良俗に反する行為、若しくはそのおそれがある行為

9) 前各号の行為を第三者に行わせる行為

第17条 会費等

1.ベル12会員にかかる本会の会費は、会員の種別に応じて別途定めるものとします。メイン特別席、メイン指定席、メイン指定席小中高、メイン自由席大人、メイン自由席小中高、メイン自由席シニア、7Gバックホーム自由席大人、7Gバックホーム自由席小中高、7Gバックホーム自由席シニア、ホームサポーターゾーン立見大人、ホームサポーターゾーン立見小中高、ホームサポーターゾーン立見シニア会員にかかる本会の費用はシーズンシート購入金額の一部を充てるものとします。また、会費以外の利用料金の支払いを要する有料サービスを行う場合、当社は、別途その利用料金を定めて会員に対して明示します。

2.会員は、前項に定める会費等を当社の定める方法により支払うものとします。

3.当社は、理由の如何を問わず一旦納入された年会費を会員に対して返却いたしません。

4.第1項の会費等の支払いに必要な振込手数料、その他の費用が会員の負担となることがあります。

第18条 本会の終了

1.当社は任意に本会を終了することができるものといたします。別途定める場合を除き、本会終了時において、会員の未使用来場ポイントは取り消され、未使用の特典の使用も中止されます。当社は、本会の終了にあたり、未使用の来場ポイントに替わる金品、代替措置、代替特典その他の提供義務、年会費その他の払い戻し義務、補償義務等を負うものではありません。

2.本会を終了する場合、その3ヵ月より前に、会員に告知いたします。

3.前1項の場合、本会及びサービスの利用により会員又は第三者が被った損害等に関し、当社は一切の責任及び損害賠償義務を負わないものとします。

第19条 特定会員へのキャンペーン

積算ポイント数、居住地、その他本会への参加条件の違いにより、ボーナスポイント、特典、その他のキャンペーン特典を、特定の会員にのみ提供する場合があります。

第20条 ダイレクトメール送付等の権利

当社は会員に対し、ダイレクトメール、電子メールでの宣伝用資料等を送ることがあります。会員は、当社へのお申し出によりこれらの送付を停止することができます。

第21条 準拠法

本規約の成立、効力、履行及び解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

第22条 専属的合意管轄裁判所

当社及び会員は、当社と会員との間で本規約、本会及びサービスの利用に関して訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意するものとします。

第23条 施行

本規約は、2017年2月1日から施行します。 当社が以前に提示していた湘南ベルマーレ「ベル12」会員規約はすべて本規約に置き換わるものとします。

第24条 問合わせ先

本規約についてのお問合せ、又本規約に基づく通知は、次の宛先までお願いします。
株式会社湘南ベルマーレ ベル12事務局
住所:神奈川県平塚市中堂18-12
電話:0463-25-1211
ホームページ:http://www.bellmare.co.jp
電子メールアドレス: bell-box@mf.scn-net.ne.jp

最終改訂日:2017年 2月 1日

【ワンタッチパス利用規約】
第1条:(本規約の範囲及び変更)

1. 本規約は、Jリーグ各クラブ(以下、「各クラブ」といいます)から、その管理のもとで運営を任されたぴあ株式会社(以下、「当社」といいます)が運営するワンタッチパスサービスに関する「マイページ」等の各種サービス(以下、「本サービス」といいます)に関し、本サービスの対象となる商品または役務を提供する各クラブ及び当社(以下、併せて「サービス提供者」といいます)と、所定の方法により本サービスに会員登録をした本サービス利用者(以下、「会員」といいます)に適用されるものとします。

2. 本規約に添付される個別規定及び今後ご提供する新サービス毎に規定する個別規定は、本規約の一部を構成します。

3. 第3条で定める本サービス入会契約の成立後、会員は本規約を遵守する義務を負うものとします。

4. サービス提供者は合理的な範囲・方法により、会員の各別の承諾を得ることなく本規約を変更でき、会員は変更後の本規約も予めこれを承諾し遵守するものとします。

第2条:(入会契約の申込)

1. 本サービスは、会員のみが利用することができるものとします。

2. 本サービスの利用(以下、「入会」といいます)を希望する人(以下、「入会希望者」といいます)は、インターネット(携帯端末からのアクセスも含みます)で提供される本規約を承諾した上で、所定の手続きに従って、本人自身で入会契約締結を申し込むものとします。

3. 入会希望者が未成年者である場合、入会希望者は、本サービスに入会すること及び本サービスを利用することについて、親権者など法定代理人の事前の同意を得るものとします。

第3条:(入会契約の成立)

1. 入会希望者が、第2条に規定する入会契約の申込を行い、これに対してサービス提供者が本サービス利用のためのID及びパスワードを付与して前記申込を承諾した時点をもって、入会契約が成立し、会員登録が完了したものとします。

2. サービス提供者は、入会希望者が以下の項目に該当する場合、当該入会契約の申込を承諾しない場合があります。

(a) 入会希望者が既に会員になっている場合
(b) 入会希望者の入会申込内容が他の会員の登録情報の全部又は一部と同じである場合
(c) 入会希望者が、過去において、本規約違反等により会員資格の取消等の処分を受けたことがある場合
(d) 申込内容に虚偽、誤記または記入もれがあった場合
(e) 未成年者である入会希望者が親権者など法定代理人の同意を得ていない場合
(f) 入会希望者が、サービス提供者の提携サービスにおいて利用資格の取消等の処分を受けたことがある場合
(g)入会希望者が、反社会的勢力に該当する法人に属する者または個人ないしこれらに準じる者であると認められた場合
(h) その他、合理的な事由により、サービス提供者が入会契約の締結を不適当と判断する場合

第4条:(連絡事項)

1. 本規約の変更の通知、その他サービス提供者から会員への通知は、電子メール、本サービスホームページ上での一般掲示、またはその他、サービス提供者が適当と認める方法により行われるものとします。

2. 前項の通知が電子メールで行われる場合、サービス提供者は会員が予め届け出た電子メールアドレス宛に発信した時点をもって会員への通知が完了したものとみなします。会員は、サービス提供者が電子メールで発信した通知を遅滞なく閲覧する義務を負うものとします。

第5条:(登録内容の変更・削除等)

1. 会員は、入会契約の申込の際に届け出た内容に変更があった場合には、速やかに所定の方法により当該変更の届出をサービス提供者に対して行うものとします。

2. 会員は、前項の届出を怠ったことにより、サービス提供者からの通知または物品の送付が不到達となっても、前条第2項の場合を除き、通常到達すべきときに到達したとみなされることを予め異議なく承認するものとします。

3. 第1項の届出を怠ったことによる会員の損害について、サービス提供者は一切の責任を負いません。また、会員が前記届出を怠ったことによりサービス提供者、その他の第三者が被った損害について、会員は全ての責任を負うものとします。

4. 会員は、入会契約の申込の際の届出内容または第1項の変更の届出内容に間違いがあった場合(電話番号や電子メールアドレス等を誤ってまたは故意に第三者の情報を登録された場合など)に必要な範囲において、何ら通知をすることなく、サービス提供者が当該届出内容の変更を行うことを了承するものとします。

第6条:(退会)

1.会員が退会を希望する場合には、所定の方法により会員自ら退会の届出をサービス提供者に対して行うものとします。

2. 会員資格は一身専属のものとし、サービス提供者は会員の死亡を知り得た時点をもって、当該会員から前項の手続があったものとして取り扱います。

3.サービス提供者は、理由の如何を問わず、既に支払われた料金等の払い戻し義務を一切負わないものとします。

第7条:(会員資格の停止・取消)

1. 会員が以下の項目に該当する場合、サービス提供者は、事前に通知することなく、直ちに当該会員の会員資格を停止または取り消すことができるものとします。また、会員資格が取り消された場合、当該会員は、サービス提供者に対する債務の全額を直ちに支払うものとします。また、サービス提供者は、理由の如何を問わず、既に支払われた料金等の払い戻し義務を一切負わないものとします。またサービス提供者が該当会員の会員資格を停止または取り消したことにより会員に損害が発生した場合、サービス提供者は一切の責任を負わないものとします。

(a) 第3条第2項に定める事項に該当する場合
(b) 第13条で禁止している事項に該当する行為を行った場合
(c) 料金等の支払債務の履行遅滞または履行不能が発生した場合
(d) 料金等の振込など入金手続きをされない場合
(e) 手段の如何を問わず、本サービスの運営を妨害した場合
(f) 一個人が会員登録を多重にしているとサービス提供者が判断した場合
(g) 営利を目的として、購入もしくは譲り受けたチケットを第三者に販売ないし譲渡した場合
(h) 本規約に違反した場合
(i) その他、合理的な事由により会員として不適切とサービス提供者が判断した場合

2. 会員が前項各号に該当する場合、当該会員は当該行為によりサービス提供者、その他の第三者が被った損害を賠償する責めを負うものとします。

第8条:(利用前の準備)

1. 会員は、自己の責任と負担において、本サービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウェア、電話利用契約及びインターネット接続契約等を準備するものとします。また、本サービス利用に関わる一切の通信料、接続料等は会員が負担するものとします。

2. 携帯端末でのご利用の場合、携帯端末の新規発売機種等、端末によっては本サービスのご利用に対応するまで時間がかかる場合や対応できない場合があることに予め了承するものとします。

3. 会員はサービス提供者のドメイン(j-league.ne.jp )からの電子メールを常に受信できるよう設定するものとします。サービス提供者は、サービス提供者からの電子メールを一度でも受信拒否した会員に対し、その後の電子メールでの連絡を控えることがあります。なお、受信拒否を解除した会員はその旨を速やかにサービス提供者に届け出るものとします。

第9条:(ID及びパスワードの管理)

1. 会員は、サービス提供者が会員に付与するID及びパスワードの管理責任を負うものとします。

2. 会員は、サービス提供者指定のホームページから、会員のID及びパスワードを用いて本サービスを利用することができます。

3. サービス提供者は、ID及びパスワードをもって、会員の本人確認を行います。ID及びパスワードが登録されたものと一致することをサービス提供者が確認した場合、当該利用が会員本人による利用であるとみなします。

4. ID及びパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は、会員が負うものとし、サービス提供者は一切の責任を負いません。

5. 会員は、ID及びパスワードが盗まれたり、第三者に使用されていることを知った場合には、直ちにサービス提供者にその旨を連絡するとともに、サービス提供者からの指示がある場合には、これに従うものとします。

第10条:(会員情報の利用目的)

1. サービス提供者は、会員よりご提供を受けた個人情報及びその個人の固有の情報(嗜好情報等も含みます)を、下記の目的に利用できるものとします。なお、下記の目的以外で個人情報を利用する場合は、改めてその目的を通知するものとします。

(a) 本サービスの提供、並びにサービス提供者が取り扱うチケットやグッズなどの商品・サービスの販売・提供(受付・代金決済・配送または当日引換等)
(b) 上記aに付随するサービス(商品・サービス変更情報などの会員ページ・電子メール、郵便及び電話等による案内や業務上必要と判断した確認のための連絡など)
(c) サービス提供者のサービスに関する情報の案内やサービス提供者が適切と判断した企業の商品・サービス等の広告案内などの営業活動や販売促進活動
(d) サービス提供者のサービスに関するユーザーサポート(お問合せ対応など)
(e) 試合の主催者及び運営会社(以下、「興行主催者」といいます)が、試合の変更・中止の案内やチケット引換の際の本人確認及び興行主催者が提供する試合・商品・サービスの案内などを行うための当該試合チケット購入申込者及びチケット利用者の個人情報を興行主催者へ提供すること
(f) サービス提供者のサービスの開発・提供の目的で実施する各種アンケート調査、キャンペーン(種プレゼント等)の実施
(g) 営業活動や新たなサービス開発の参考とするため、個人を識別または特定できない様態にて集計した統計資料の作成及びそれらを用いたマーケティング分析
(h) システムの運用・管理やお問合せ対応のためのアクセス情報(インターネット・携帯サイト・電話等)の利用及び記録

第11条:(会員情報の第三者提供)

1. サービス提供者は、会員が入会契約の申込を行った際に知り得た情報、または会員が本サービスを利用する過程において知り得た情報に関し、以下の項目に該当する場合を除き、正当な理由なく第三者(サービス提供者が本サービスに関する業務を委託するもの及びその再委託先を除く)に対して開示しないものとします。(第12条cの場合を除きます)

(a) 会員が、個人情報(会員の氏名、住所、電話番号、性別、年齢、電子メールのアドレス等)の開示について同意している場合
(b) サービス提供者が、本サービスの利用動向を把握する目的で収集した統計情報を、会員の特定ができない形式に加工して開示する場合
(c) 保有するチケットを用いて会場に入場する際の本人確認のため、ホーム、アウェイに関わらず各クラブ等の興行主催者及び会場の管理者にチケット保有者及びチケット利用者の個人情報の全部または一部(会員の氏名、住所、電話番号、性別、年齢等)を提供する場合
(d) チケットを保有する会員やチケット利用者に対して、興行主催者が、公演中止・延期・内容変更等の連絡や、それに伴う払い戻し業務を行うため、サービス提供者から興行主催者にチケット購入者及びチケット利用者の個人情報の全部または一部(氏名、住所、電話番号、電子メールアドレス等)を提供する場合
(e) 本規約に違反して、チケットを購入した会員やチケット利用者に対して、興行主催者が連絡をするため、サービス提供者から興行主催者にチケット保有者及びチケット利用者の個人情報の全部または一部(氏名、住所、電話番号、電子メールアドレス等)を提供する場合
(f) 他の会員、第三者またはサービス提供者の著作権、財産権、プライバシー、名誉、信用もしくはその他の権利を侵害する場合、及び侵害するおそれのある場合
(g) 前号の他、他の会員、第三者またはサービス提供者に不利益もしくは損害を与える場合、及び与えるおそれのある場合
(h) 法令により開示が認められている場合
(i) 法令により開示が求められた場合
(j) 犯罪捜査のために警察等の公的機関から要求された場合
(k) その他、本サービスの運営上必要な場合

第12条:(サービスの運営)

1. サービス提供者は、本サービスの運営に関し、完全且つ独自の裁量を有しており、以下の項目を実施することができるものとします。

(a) 本サービス上で行われる、掲示板等の利用の監視及びこれらのアクセスの制限
(b) 掲示板等の利用において、一定期間以上、会員からアクセスがない情報の削除
(c) 本サービスの利用促進の目的において、掲示板等にアップロードされた情報やファイルを、アップロードした会員の承諾を得ることなく、第三者に提供すること。この場合、会員はサービス提供者に対し、期間無制限、無償にて当該情報やファイルを使用許諾(再使用許諾を含みます)するとともに、サービス提供者及びサービス提供者が提供した第三者に対し著作者人格権その他の権利を行使せず、または行使させないこととします。

第13条:(禁止事項)

1. 会員は、本サービスの利用にあたって、以下の行為を行ってはならないものとします。

(a) 他の会員、第三者またはサービス提供者の著作権、商標権、財産権、肖像権、プライバシー、名誉、信用もしくはその他の権利を侵害する行為、及び侵害するおそれのある行為
(b) 上記aの他、他の会員、第三者またはサービス提供者に不利益もしくは損害を与える行為、及び与えるおそれのある行為
(c) 他の会員、第三者またはサービス提供者を誹謗中傷する行為
(d) 公序良俗に反する行為、もしくはそのおそれのある行為、または公序良俗に反する情報を他の会員または第三者に提供する行為
(e) 犯罪的行為、もしくは犯罪的行為に結び付く行為、またはそのおそれのある行為
(f) 選挙期間中であるか否かを問わず、選挙運動またはこれに類する行為
(g) 性風俗、宗教、政治に関する活動を行う行為
(h) サービス提供者の承諾なく、本サービスを通じて、もしくは本サービスに関連して、営利を目的とする行為、またはその準備を目的とした行為
(i) IDまたはパスワードを不正に使用する行為
(j) 本サービスの円滑な運営を妨げる行為、その他本サービスに支障をきたす恐れのある行為
(k) コンピュータウィルス等の有害なプログラムを送信、提供または書き込みその他の使用する行為
(l) 自動入力等を行うソフトウエアの使用、その他サービス提供者が不当とみなした通常とは異なる方法により、本サービスを利用しようとする行為
(m) 本サービスに接続されている他のコンピュータ・システムまたはネットワークへの不正アクセスを試みる行為
(n) 法令に違反する、または違反するおそれのある行為
(o) 会員ID又は本規約に基づく会員としての地位を、会員または第三者に対して貸与、譲渡、売買又は担保に供する等の行為
(p) その他、サービス提供者が不適切と判断する行為

第14条:(著作権)

1. 会員は、権利者の許諾を得ないで、いかなる方法においても、本サービスを通じて提供される情報またはファイルについて、著作権法で認められる会員個人の私的利用の範囲を超えて、使用することはできないものとします。

第15条:(商標権等)

1.本サービスに掲載されている個々の商標、肖像、意匠等に関する権利は、サービス提供者または個々の権利の所有者に帰属します。サービス提供者は、Jリーグで管理する商標、肖像、意匠等の利用規定以外にサービス提供者独自のルールを定めています。サービス提供者が管理する商標、肖像、意匠等は以下のものです。

(1)公式試合、練習試合、練習風景、イベント等における選手、監督、コーチ等の肖像
(2)ロゴ、エンブレム、フラッグ、マスコット、ユニフォーム
(3)選手、監督、コーチ等の似顔絵、アニメ、名前、音声、サイン
(4)サービス提供者に関する商号、商標等
(5)上記に類するもの及び付帯関連するもの

商標法その他の法律により認められる場合を除き、これらをサービス提供者の許諾を得ることなく使用する行為は商標法その他の法律により禁止されているため、会員は、事前にサービス提供者に許諾を得ることなく使用してはならないものとします。

第16条:(サービスの中止・中断・変更等)

1. サービス提供者は、以下の事項に該当する場合、会員に事前に通知することなく、本サービスの運営を中止、中断、変更、停止、廃止、遅滞できるものとします。

(a) 本サービスのシステムの保守を定期的にまたは緊急に行う場合
(b) 戦争、暴動、騒乱、労働争議、地震、噴火、洪水、津波、火災、停電その他の非常事態により、本サービスの提供が通常どおりできなくなった場合
(c) 通信事業者のサービスの中止・中断・変更等があった場合
(d) その他、サービス提供者が本サービスの運営上、一時的な中断が必要であると判断した場合

2. サービス提供者は、前項に基づく本サービスの中止、中断、変更、停止、廃止、遅滞について、会員、または第三者に対し何らの責任も負わないものとします。

第17条:(免責事項)

1. サービス提供者は、本サービスの各種情報の提供、その他本サービスに関連して発生した会員、または第三者の損害について、一切の責任を負わないものとします。ただし、当該損害がサービス提供者の故意または重過失により発生した場合は除きます。また、本サービスのご利用は、全て会員の責任において行われるものとします。なお、未成年者による本サービスのご利用は、親権者など法定代理人の同意と責任において行われるものとします。

2. サービス提供者は、会員が本サービスのご利用に当たり入力、送信した個人情報については、暗号化処理等を行い、厳重に管理し機密保持に十分な注意を払いますが、情報の漏洩、消失、他者による改ざん等が完全に防止されることの保証は行わないものとします。

3. サービス提供者は、本サービス内容、及び本サービスにて提供する情報やサービス、及び会員が、本サービスやサービス提供者がお送りした電子メール等を通じて得る情報等に関して、その安全性、正確性、確実性、有用性、最新性、目的適合性、合法性、道徳性等のいかなる保証も行うものではありません。

4. サービス提供者は、本サービスからリンクされている各サイトに含まれている情報、サービス等については、一切関知しておらず、一切の責任を負わないものとします。

5. サービス提供者は、サービス提供者の責任が、会員が登録した連絡先へ連絡すること、及び申込時に指示した送付先へ商品を配送等することに限られるものとし、本サービスに関して責任を負わないものとします。

6. サービス提供者は、ある会員の行為により他の会員、または第三者が被った損害について、何らの責任も負わないものとします。

7. サービス提供者は、会員がサービス提供者からの電子メールの受信拒否をしたこと、または受信拒否解除の連絡を怠ったことにより、会員または第三者に生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。

8. 通信回線やコンピュータなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止、データの消失、データへの不正アクセスにより生じた損害、その他サービス提供者のサービスに関して会員に生じた損害について、サービス提供者は一切責任を負わないものとします。

9. サービス提供者は、サービス提供者のウェブページ・サーバ・ドメインなどから送られるメール・コンテンツに、コンピューター・ウィルスなどの有害なものが含まれていないことを保証しません。

第18条:(準拠法)

1. 本規約の成立、履行及び解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

第19条:(管轄裁判所)

1. 本サービスに関連して、会員とサービス提供者との間で紛争が生じた場合には、当事者間において誠意をもって解決するものとします。

2. 協議をしても解決しない場合、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

付則:本規約は、日本標準時 2013年2月12日(午前0時)より実施するものとします。

以上

◆プライバシーポリシー (個人情報取扱について)◆
株式会社湘南ベルマーレ(以下弊社という)は、スポーツを通じてみなさまに夢と希望と勇気の空間を提供するための様々な活動をおこなう中で、みなさまの個人情報を扱う機会がございます。お客様の個人情報を安全に保管し、お客様のご要望に沿った情報の利用をすることが、当社の社会的責任であることと認識し、以下のプライバシーポリシーを制定し、社員一同がこれを遵守し、より一層、お客様の個人情報保護に努めてまいります。 株式会社湘南ベルマーレプライバシーポリシー 1.個人情報の定義

本プライバシーポリシーにおける「個人情報」とは、お客様から収集させていただく氏名、住所、電話番号、メールアドレス等、お客様個人を識別できる情報およびお客様個人の固有情報を指しています。

2.法令遵守

弊社は、個人情報を扱う際にはプライバシーの保護に充分に配慮し、関係する法令を遵守します。

3.管理体制

(1)【組織体制】弊社は、個人情報保護のための体制を確立し、個人情報の取り扱いに関する役割、責任、権限を明確にします。

(2)【技術的、システム的安全管理】弊社は、個人情報の紛失、改竄及び漏洩などを防止するため、適切な安全管理措置を実施します。

(3)【委託管理体制】弊社が個人情報の処理を外部に委託する場合には、個人情報の保護が充分に図られている企業を選定し、守秘義務の取り交わし等必要な措置を講じます。

4.個人情報の取り扱い

弊社は、事業活動に必要な範囲に限定して個人情報を収集・利用・提供・預託・委託します。

(1)利用目的
弊社は、お客様の個人情報を次の目的のために利用します。
1)商品・サービス・イベント提供の契約および履行、管理
(宅配業者等への発送の依頼を含みます)
2)商品・サービス・イベント提供に必要な連絡
3)弊社の事業活動に関連する情報の案内
4)弊社の協賛企業および提携企業・団体に関連する情報の案内5)お客様からのお問合せ、ご意見に対する回答等
6)事業を改善していく上での調査・分析

(2)第三者への開示・提供
弊社は、お客様の個人情報を、法令に基づく場合及び官庁等からの正当な要求に基づく場合を除いて、お客様の承諾ないものは提供することはいたしません。

(3)共同利用
弊社は、利用目的の範囲内でお客様の個人情報を共同利用する場合がございます。共同利用者および責任者、利用目的、データ項目は以下の通りです。

共同利用者:NPO法人湘南ベルマーレスポーツクラブ
責任者:NPO法人湘南ベルマーレスポーツクラブ理事長
利用目的:スクール・イベントの案内等サービスの提供
データ項目:氏名、住所、電話番号、FAX番号、メールアドレス、生年月日等

(4)開示・訂正・利用停止弊社は、お客様から、ご自身の個人情報に対する開示・訂正・利用停止等を求められた場合には、個人情報に関するお問合せ窓口にて承ります。
5.継続的改善

弊社は、個人情報保護のため、管理体制及び取り組みを適時・適切に見直し、改善します。その際にはホームページなどで公開します。

6.苦情・相談窓口

弊社は、個人情報に関するお問合せ窓口を下記に定め、お客様からの個人情報に関する相談・苦情窓口として有効に機能させます。

お問合せ窓口

MAIL:bell-box@mf.scn-net.ne.jp
TEL:0463-25-1211
FAX:0463-24-2514
平成17年9月7日制定
平成27年1月31日一部改定


株式会社湘南ベルマーレ 代表取締役会長 眞壁潔
株式会社湘南ベルマーレ 代表取締役社長 水谷尚人