馬入日記

2009.11.15

【馬入日記:11月15日】ハン・グギョン選手、トレーニング参加中!

091115-1来年2010年よりベルマーレに加入することが内定した、韓国人のハン・グギョン選手!
現在、来日しチームの練習に約1カ月間参加しています。

合流して3日ほど経ち、チームの印象などを聞きました。
「選手はみんな優しくて、すごく話しかけてくれる。監督やコーチの皆さんは期待してくれている分、要求も高いけれどグラウンド外では優しく接してもらっています」とハン選手。

チームの練習にプラスして、厳しいフィジカルのトレーニングもこなしています。

自身の特長はと言うと…
「突破力とスピード。最も得意なのはドリブルです」ということ。
そして「ハードワークができる選手だと聞いていますが?」と聞くと、「チームのために全力を傾けることは大事なことだと思います」と話していました。

発言からも分かるとおり、とても真面目でサッカーに対して真摯に向き合っていることが伝わってきます。

そして、例えば何かを人に渡す時には両手で渡すなど、とても礼儀正しい青年です。

年齢は19歳。前所属の崇實大学は退学しています。
「自分自身はプロになりたいという気持ちが強かった。本当は高校を卒業してすぐプロになりたかったけれどその時は声がかからなかった。今回こういうチャンスをもらって、迷いはありませんでした」と語っていました。

また日本語も猛勉強中ということ。初めて事務所に来た日、スタッフの前での挨拶は日本語でした。「実家で何度も練習してきました」という挨拶はみんなを驚かせていました。

まだしばらく練習をしていますので、ぜひ馬入で見かけたら声をかけてみて下さい。

そして、「どんな時も全力を尽くす」と誓う新しい力に、ぜひご期待下さい!