馬入日記

2019.05.25

【馬入日記:5月25日】杉岡大暉選手がA代表に初選出!&明日は神戸戦!

190524昨日、日本サッカー協会より「CONMEBOLコパアメリカブラジル2019」に出場する日本代表メンバーが発表され、杉岡大暉選手がA代表に初選出されました!

クラブとして、A代表選出は2015年の遠藤航選手以来となります。(その前は2010年の村松大輔選手ですね!)
杉岡選手に話を聞きました。

「まだあまり実感はないですけど、本当に嬉しいですし、ベルマーレにいるからこその代表選出だと思うので本当に感謝しています。周りのみんなが祝ってくれて、少しは実感が沸いてきた感じですが…。それでも浮かれるという感じもなくて、逆に引き締まるような思いです」

今回のA代表は五輪世代の選手も多く選出されています。

「五輪世代が招集されるのではという話もあったので、そういう意味では五輪世代の中心でやらなければいけないと思っているので、入らなければいけないという想いもありました。手放しで喜ぶというよりやってやるぞという気持ちのほうが大きいです。ベルマーレでもアンダー世代のチームでも、目の前のことをひとつひとつやってきた結果かなと思います。ただ、もちろん選ばれて終わりでは意味がないと思いますし、チャンスをもらったのでしっかりプレーしたい。ここで終わりじゃなくて継続的に選ばれるような選手になりたいです」

今回の大会では、南米のチームとの真剣勝負ができる場となります。

「アウェイで南米のチームと真剣勝負ができる機会は本当に少ないと思いますし、独特の雰囲気はあると思います。その中でどう自分のプレーを出すかということが大切。いくら若手を呼ぼうということであってもA代表はA代表ですし、南米のチームはフルメンバーが呼ばれている。日本を代表して戦うので、責任は大きいと思っています。しっかり勝つためにプレーしたいと思います。また、対戦相手もそうですが、チームメイトになる経験のある選手の取り組みや姿勢といったところは、試合に出る出ないに関わらず感じられる部分だと思うので、しっかり学びたいという想いは強いです。たくさん聞きたいことや学びたいことがあります」

ぜひA代表でも杉岡選手らしいプレーを見せてほしいところです。

「まずは堅実にプレーすること。そのうえで、しっかり左足のキックだったり上下動を活かしたプレーで貢献したいと思います」

杉岡選手の招集は6月の予定。
合流前に、明日の神戸戦、そして31日(金)のフライデーナイトJリーグ、横浜F・マリノスとのホームゲームもまだ残されています。

「リーグ戦もあるのでしっかり戦ったうえで代表に合流したい」と杉岡選手自身が話すとおり、これまでどおり目の前の1試合に集中します。
ぜひ、まずは明日の神戸戦に熱いご声援を!