トピックス

2019.03.12

【島村毅・営業の虎日記:3月12日】第5爪 スタジアムで輝く48番とは!?

みなさんこんにち!!
開幕からホーム2連戦、ルヴァンカップ初戦、そしてアウェイ鹿島戦、熱い戦いが繰り広げられましたね。皆さんShonan BMW スタジアム平塚のピッチの芝をじっくりご覧になられたでしょうか?めちゃくちゃ綺麗でしたよね。グラウンドキーパーの光くん(佐藤光氏)に聞いたところ、「今おそらく日本一の芝だよ。この時期になかなかこの色は出せないよ」と言っていました。光くんと一緒にスタジアムの屋上から芝生のチェックをさせてもらいましたが、本当に絶景でした。ここのピッチで10年間プレーできた僕は本当に幸せ者だと思います。

tranikki_0312_1

Shonan BMW スタジアム平塚、馬入の練習場のピッチは湘南造園さんが管理してくださっています。(ちなみに眞壁さんが社長)
スタジアムで48番(シバ)を身に纏っている集団、この方々、本当に凄腕なんです。2006年にはJリーグのベストピッチ賞を受賞しています。ご存知の方も多いと思いますが馬入のピッチは相模川の河川敷に位置している関係もあり、台風の影響で数年に一回冠水してしまうことがあります。その度にこの方々の凄さを感じます。本当に短期間で完璧に復旧させてしまうのです。アジさん(安嶋氏)は「次沈んだらもう辞めるよ(笑)。」なんて冗談を言いながら毎度完璧に仕上げてくれるのです。現役時代はなかなか感謝を伝えることができなかったのでこの場をお借りして厚く御礼申し上げます。
これからは試合前、ハーフタイムにも忙しなくピッチのチェックをして最高の状態をキープしてくれているシバ隊のみなさんの動きにも注目してみるのも面白いかもしれませんよ。「湘南スタイル躍進の影に湘南造園あり」です。

tranikki_0312_2

さて、最近僕が何をしていたかといいますと、新規の営業はもちろん、初めて既存のオフィシャルクラブパートナーをしてくださっている会社の担当引き継ぎをさせていただきました。(すいません。自分で獲得してきたわけではありません。引き継がせていただいただけです。汗)その会社の社長さんは本当に素晴らしい方で、ド新人の僕を温かく迎えてくださりました。初めて契約書を作り、印鑑を押印していただくために伺いました。(めちゃくちゃ手が震えました。笑) そしてスタジアムに掲出するバナーのデザインを新調するという事で、デザインを一緒に考えたりしました。実際にデザインのイメージをパソコンで作ってくれているのは弊社の天才デザイナー風村さんです。この方本当にすごいです。大好評をいただいた僕の引退記念グッズ「湘南の虎ンプ」を生み出してくれたのはこの方です。これからも新たにオシャレなグッズを生み出してくれるはずです。みなさんの「こんなグッズが欲しいな~」というイメージがありましたら競技場で彼女を探してみて頼んでみてください。きっとイメージを形にしてくれますよ。
そうしてパートナー様と何度も相談してバナーを完成させました。そして開幕戦、出来上がったバナーの下でご一緒に写真を撮らせていただきました。パソコン上のデータで見るのとスタジアムで実際に飾られたバナーを見るのは全然違いますね。感無量でした。一緒に協力して新しいものを作りだすって最高ですね。

tranikki_0312_3

と、いうことで皆様!!僕と一緒にバナーや看板をスタジアムに出しませんか?それを見ながら試合観戦なんていかがですか?最高な経験になることを僕が保証いたします(笑)。この日記を読んで契約したくなったという方には特別に島村グッズをプレゼントするかもしれません(笑)。たくさんのご連絡お待ちしております。
それではまた。

【島村毅 プロフィール】
1985年8月10日生まれ、埼玉県越谷市出身。
早稲田大学卒業後、2008年に湘南ベルマーレ加入。
主にディフェンダーとしてJ1・84試合(6得点)J2・116試合(13得点)出場。2018年シーズン限りで現役を引退し、2019年1月より湘南ベルマーレのセールスユニットとして営業を担当。