馬入日記

2019.01.16

【馬入日記:1月16日】大野選手インタビュー&ビーチトレーニング!

IMG_003912019シーズンのキャプテンに就任した大野和成選手。
チームメイトからの信頼厚く、ベルマーレで初めてキャプテンを務めます。
リリースをした時のコメントにもありましたが、監督からのキャプテンの打診に対して、すぐに返事をせず自分の中でよく考えてから返事をした、というあたりに、大野選手の決意や覚悟を感じます。

実はこのあたりのお話、オフィシャルハンドブックでじっくり語っていますので、ぜひお楽しみに。(大野選手の言葉が素晴らしくて、ライター隈元さんも唸っていました)

さて、始動して5日が経ちました。
チームは順調に、そしてもちろん激しくトレーニングをしています。

「今年は“加速”がテーマなので、いつも以上に最初から加速したトレーニングをすごく取り入れていると思います。初日から戦術練習もやったし、例年以上に早いなと思った。でも、これこそが湘南の練習だと思う。やっぱり去年の戦い方でいいわけじゃなくて、それ以上のものを出していかないと勝点は積み上げられないと思う。そのためのいい練習ができているかなと思います」と大野選手。

新加入選手は13人。
「まだ湘南の練習の強度に慣れてない部分はあると思うけど、これからどんどんよくなってくると思う。復帰したメンバーは、一緒にやってたので分かっているところも多いし、もちろん実力もあるしチームの助けになってくれると思う。あとはイブ(指宿選手)は新潟で一緒にやっていたのでもともとよく知ってます。身体が大きいので収まりがいいと思うし、湘南にいないタイプだったから、これでもっと走れるようになれば(笑)、一皮も二皮もむけるなと思ってました。いま、すごく意欲的に練習してるしどう変わっていくか、すごく楽しみ。僕自身もそこは負けないようにやらなければと思っています」

キャプテンだからこそ意識する、ということは特にないようですが、もともと陰日向なく、仲間を支えてきた大野選手。

「いや、僕自身がみんなに助けられてきた。だからこそもっとチームの力になりたいと思ったし、苦しんでいる選手がいれば力になりたい。去年は特に助けられることが多かったので、苦しい時の気持ちもよく分かる。だから、誰も欠けることなくみんなで同じ方向に向かっていけるように、できることをやりたいです」

そして、とにかく“結果”にこだわる一年に。
「みんなで上にいきたいし、勝ちたい。正直、勝ってこそ評価されると思うので、勝利に向けてみんなでいい競争をしたいと思っています」

190116-2 190116-3

そして今日の午前中はビーチでのトレーニングでした!
湘南ベルマーレひらつかビーチパーク(←こちらが正式名です!)にて、毎年恒例のスーパーハードトレーニング!

湘南の地の利を生かした砂浜でのトレーニング。様々なメニューを次々とこなしていく選手たち。鍛えられています!
でも、きつい練習の中で見せる選手たちの表情、すごくいいですね。

190116-4 190116-5

そんなトレーニングの様子やチームの様々な情報、写真は公式Twitterや公式Instagramでもアップ中!
まだフォローしていないという方はぜひ!Instagramはストーリーズも要チェックです。

◆公式Twitter
bellmare_staff

◆公式Instagram
shonan_bellmare