馬入日記

2018.09.05

【馬入日記:9月5日】「より強い自信に」

IMG_0486

「思いは強いですよ、やっぱり」

ルヴァンカッププライムステージ、準々決勝の第一戦を前にして、梅崎司選手の気持ちは昂ります。クラブとして22年ぶりに足を踏み入れたノックアウトステージの舞台は、やはりさらなる高みを意識させます。

「自分はこのチームに成長をするためだけに来たわけではなくて、このチームをタイトルを狙えるチームにしたいと思って来た。ベスト8まで来れるチャンスもなかなかあるものではないし、そういう場所に立てていることは幸せに思う」

今日の試合を迎えるにあたっては、5日前の長崎での試合の意味するところは大きい。「本当に大きい勝利だった」梅崎選手もその価値を十二分に感じています。

「チームとしての方向性をもう一度示すことができたと思う。それまでも内容は良かったから、何より結果が欲しかった。チームに活力、エネルギーを生む試合になったと思う」

再び力強く前進し始めたチームが、目指す頂に到達するまでに戦う試合はあと5試合。その平坦でない道のりは、しかしチームをさらにたくましくしてくれるはずです。

「事実、この大会を通して、本当に若い選手がどんどん成長していると感じている。それが激しいチームの競争を生んでいると思うし、ベスト4に進出すればより強い自信になるし、成長スピードを上げてくれるはず。セレッソ戦でも僕らのスタイルをしっかり示した戦いをしていきたい」

週末に戦う第2戦へ勢いをつけるためにも、今日の第1戦でらしさを表現したいところ。そのためにピッチを疾走する梅崎選手が、勝利と成長の両輪を今日も力強く回していきます。