スポーツクラブニュース

2018.06.12

産業能率大学collaboration with 湘南ベルマーレ・スポーツ教室 親子(幼児)動きづくり教室(4回コース)[2] 開催報告

2008年から産業能率大学と湘南ベルマーレは、産業能率大学湘南キャンパスを会場とした「産業能率大学 collaboration with 湘南ベルマーレ・スポーツ教室」を月1回程度で継続的に開催しております。

5月から8月のスポーツ教室は、4回コースの親子(幼児)動きづくり教室を開催しています。毎回テーマが異なり、第2回目となった6月の教室は「ボール運動(蹴る、投げる、捕る)」がテーマに設定されました。
湘南ベルマーレ フィットネス&コンディショニングの竹江司トレーナーとベルマーレフットボールアカデミーの橋本佑希コーチ、鐙紘海コーチが講師を務め、前回から継続でご参加いただいている方を中心に、34組の年中・長の親子が集まりました。
0603sanno_1 0603sanno_2

今回はボールを使って蹴る、投げる、捕る運動をたくさん経験することがテーマなので、ウォーミングアップもボールを使ったメニュー。
座ったまま転がしたり投げたりしてのキャッチボール、倒れながらキャッチしたり、起き上がりながら投げたりといろいろな動作も織り交ぜて親子でキャッチボールを行いました。
0603sanno_3 0603sanno_4

立った状態でのキャッチボールもいろいろと行いました。
片手で投げたり、両手で投げたり、股の間を通しながら投げたり、足で挟んだ状態から浮かせてパスをしたり。
0603sanno_5

手の後は脚を使うメニュー。足でパスをして転がってくるボールはをおしりで止めたり、膝で止めたり、ボールタッチやドリブルなど、ここでもたくさんの動作がメニューに組み込まれていました。
0603sanno_6 0603sanno_7
0603sanno_8 0603sanno_8

親子でコーン倒しの対決や、チームに分かれてのサッカーのミニゲームも行いました。
0603sanno_10 0603sanno_11
0603sanno_12 0603sanno_13

最後はみんなで記念撮影。
0603sanno_14

このスポーツ教室は産業能率大学の学生達が授業として運営サポートをしております。
教室の運営も3回目となり、自分たちで自主的に動く場面がとても増えてきました。当日は天気も良く、参加者用にウォータージャグも用意してくれました。持ってきた水筒を飲みきってしまった子どもたちも多く、とても助かりました。
0603sanno_15 0603sanno_16
0603sanno_17 0603sanno_18

当日の詳しい様子は、産業能率大学スポーツマネジメント研究所 産業能率大学collaboration with 湘南ベルマーレ(http://smrc.mi.sanno.ac.jp/scwsblog/)のサイト内のスタッフブログでも紹介されていますのでぜひご覧ください。